栃木県小山市で運営するサービス付き高齢者向け住宅3施設の事業譲渡契約を締結し、同市内に5カ所の運営へ事業拡大。

当社は、栃木県小山市内で展開しているサービス付き高齢者向け住宅「ご長寿くらぶ」3施設の事業譲渡契約を締結しました。
現在栃木県小山市に「ハートランド小山<居室数40室>」「小山喜沢鶴の里<居室数25室>」を既に運営し、年間を通じて満室に近い運営をいたしております。小山市内の要介護者数に対し施設介護のベッド数はまだまだ足りておらず、今後も要介護者の施設ニーズが高まるものと捉え、強いてはワイグッドケアが小山市内で運営するサービス付き高齢者向け住宅は今回の事業譲受に伴い、令和2年8月に4施設、令和2年11月には5施設となることで、スケールメリットにより全体のサービス向上を図ることができ、地域社会に貢献できることを目的としています。

■事業譲受の概要

【ご長寿くらぶ小山城北I】
サービス付き高齢者向け住宅 居室数20室
栃木県小山市城北6-2-7
譲受日:令和2年8月1日

【ご長寿くらぶ小山城北II】
サービス付き高齢者向け住宅 居室数23室
栃木県小山市城北6-2-8
譲受日:令和2年8月1日

【ご長寿くらぶ小山城南】※未オープン
サービス付き高齢者向け住宅 居室数23室
栃木県小山市東城南1-6-1
譲受日:令和2年11月1日

■譲受に伴う施設名変更について

ワイグッドケアでは既に展開している「シルバーホーム愛里」のブランド名を「ハートランド・アイリ」順次変更し、このたびの事業譲渡を受ける「ご長寿くらぶ小山城北I」は「ハートランド・アイリ小山I」へ、「ご長寿くらぶ小山城北II」は「ハートランド・アイリ小山II」へ変更。また「ご長寿くらぶ小山城南」は「ハートランド・アイリ小山III」として令和2年月11月1日に新規オープンとなります。